能登旅つむぎ

重要なお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う休館のご案内

海望の桜の木

 

ホテル海望には、中山法華経寺貫首からいただいた桜の木があります。

 

*法華経寺は日蓮宗の大本山。
七尾生まれの絵師・長谷川等伯、能登在住時代は日蓮宗の仏画を主に描いていたそうです。
そんなつながりもあるでしょうか (?)

 

数本植えられた桜の木は、毎年少しずつ少しずつ花が咲くようになり、
ようやく!1本の桜の木がきれいに花を咲かすようになりました。

 

今日も海風に強く吹かれながらも、頑張って咲いているようでした。
蕾もたくさんついているので、まだまだ咲いてくれるでしょうか。

 

華やかな桜並木とはいきませんが、
1本1本の木がそれぞれのペースで力強く成長しているようです。

 

海望の桜の木は駐車場脇にあります。
能登島と七尾湾の海の眺めと共に、皆さまを温かくお迎えしております。

 

新着記事